無料査定・お問い合わせ

新品・中古のライカカメラを現金にて高額買取させて頂きます。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休※営業時間外は無料査定フォームにて365日24時間対応

ライカ M-E Type240 買取
2020年5月20日

ライカ M-E Type240 買取

ライカ M-E Type240 買取

2019年7月にライカカメラ社から「ライカM-E Type240」が発売されました。
デジタルレンジファインダーカメラに分類される高性能なカメラになります。

ライカのカメラと言えば、その愛くるしいデザインから高い人気を誇っていることは有名です。
コレクターも多くビンテージカメラにもなると100万円以上の値段で取引されることもザラにあります。
機能しなくなったとしても、そのライカカメラのフォルムを楽しむため飾っている人も多いです。
とにかく、そこにあるだけで絵になる稀有なカメラメーカーのカメラというわけです。

さて、今回のテーマとなるライカM-E Type240は、見た目はレトロな感じでライカならではといったところです。
しかし、繰り返しになりますが、性能は申し分のない高性能に仕上がっていると言えるでしょう。
例えば、2400万画素の35mmフルサイズCMOSを搭載しており、最高設定感度はISO6400となっています。
ただ値段を見てみると…ライカとしてはお手頃価格となっています。
これは、今まで高級品というイメージが強かった部分を大衆受けするように少し値段設定を下げたわけです。
とはいえ50万円程度するカメラになるため、決して安いものではありません

ということで、中古市場で買い求めようと言う人は多いです。
したがって、弊社でも高額買取ができるような準備ができています。
もし使っていないライカM-E Type240があれば、ぜひご連絡ください。
多少の傷があったり、多少の動作不良があったとしても、喜んで買取させて頂きます。
人気度が高いため、多少の傷があっても購入する人も多いため、弊社としても強気の高額査定を提示することができます。

また、その際、可能な限り元よりあった付属品も一緒に査定に出して頂けると幸いです。
一式揃っていると、中古市場でも売れやすい傾向が強いです。
また相場よりも多少高くても売れていきます。
したがって、もし付属品が用意することができたら、弊社としても高い値段で買い取ることが可能です。

ここではライカM-E Type240に限定した話になってしまいましが、他のライカカメラも買取させて頂いています。
もし買い換えるなど事情があってライカのカメラがあれば、合わせてご連絡ください。
仮査定も行っているため、上手に使ってみてください。
可能な限り迅速に対応をさえて頂きます。