今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ライカ レンジファインダ 買取

2015年8月30日

ライカのレンジファインダーを買取します。ライカとは、レンジファインダーカメラや一眼レフカメラ、双眼鏡などを製造販売するドイツの光学機器メーカーです。1849年にヘッセン州のヴェッツラーで設立した顕微鏡メーカー、オプティシェス・インスティトゥートが前身となっています。

同社が販売する製品の描写性能や機能性がとても優れており、長い歴史を持つ製品であるため、高齢層の愛好者も数多く存在します。レンジファインダーとは、距離計を内蔵するカメラです。ファインダー内に二つの画像が表示され、その画像を重ね合わせる事でピントが合い、撮影する事ができます。

一眼レフカメラとは異なり、レンズに入った画像をファインダーで直接見て撮影する構造ではないため、実際に撮影される画像と異なってしまう場合があります。しかし、シャッターを押した瞬間のレンズ内部のミラー移動によるショックがない事や、レンズの交換によってファインダーに映る画像が暗くならない事、きちんと調節されたモデルの場合は、一眼レフカメラよりも正確なピント合わせが可能であり、小型軽量化が可能である事から利便性も高く、愛好者が多い製品となっています。ですが、もしも製品を手放す事になってしまった場合には、弊社がご相談に応じます。

弊社では、100万人を超えるカメラ市場を有しておりますので、査定結果には必ずご満足頂ける事と思います。売却の際の仮査定では、製品のおおよその金額をお知らせしますので、製品の状態、傷や汚れの有無、動作確認をお願いします。説明書などの付属品が全て揃っていて、よくお手入れされていれば査定額は高くなります。

発送の際は、精密機器ですので傷やヒビ割れに注意し、気泡緩衝材でそれぞれの製品を包んで、なるべく小さくなるように梱包してからご発送頂ければ、その分の査定額が上がります。宅配買取をご希望の場合は、お問い合わせ下さい。製品到着後は、専門スタッフの方で査定を行い、完了後の提示金額にご納得頂けましたら、口座へ現金をお振込みし、お取引完了となります。

お問い合わせは営業時間外でも受け付けておりますので、お気軽にご相談下さい。

ライカ レンジファインダ