今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
一眼レフ

一眼レフの買取

一眼レフの買取

一眼レフカメラで有名なメーカーと言えばキャノンやソニーなどが挙げられますが、買取りを依頼する際には、使用頻度などによる部品の摩耗状態や、汚れがある場合、査定が減額対象になる場合があります。
当店はライカのカメラの買取専門店になりますので、ライカの一眼レフを買取強化致しております!

部品の摩耗などについては、解体して部品を交換するわけにはふつう行きませんから、その点は使用ができるのであれば問題なく査定する場合もあります。ただし、汚れについては外部から付いたようなものは、査定に持ち込む前にあらかじめふき取るだけでもきれいになりますし、また液晶部分については柔らかい布などでふき取ってきれいにするだけで減額にならずに査定がよくなる場合もあります。

また、機種が多少古くてもまだ使える場合もあります。特にライカの一眼レフカメラは画素数が違うだけということもありますから、多少古いものでも十分に使えるますし、愛用者がたくさんいる機種もありますから、中古でも十分流通している状況があります。

もう使わないからと言って処分する前に、ぜひ当店へご連絡ください。処分するにも費用がかかりますし、環境にも優しくありません。
買い替えなどでご不要になった一眼レフは、売却して現金にする方がベターと言えます。
あなたにとって不要なのでも、そのライカのカメラを使用したいと思っている人がいます。

一眼レフの買取を利用したお客様の体験談
一眼レフ買取 体験談

一眼レフ買取 体験談

高価買取の前に!

●型式、購入年月日など査定前にご確認下さい。

以下にライカカメラの一眼レフの不具合事例をまとめました。以下の様な事例がある場合は買取をお断りさせて頂く場合がありますので、ご了承願います。

■不具合、故障

*保管の際はレンズキャップやボディキャップを装着し、専用ケースに収納するなどして保管されていましたか?

*各部に傷やスレ、汚れのはありませんか?



*カメラに強い衝撃や圧力が加わり、破損していませんか?

*レンズの状態はいかがでしょうか?

*スイッチを作動し撮影が行える状態ですか?

*液晶画面や外部機器で撮影したデータの確認が行えますか?


〈カメラ本体の状態について〉
ボディ全体に破損
・カメラに傷やスレ、ひび割れ、変形などの損傷はありませんか?

・ダイヤルの指標が消えていませんか?

・ハンドグリップが摩耗していませんか?

・ボタン周りやカバー接触面、アクセサリーシューなどにホコリの詰まりはありませんか?

錆び付きはありませんか?

・レバーに折損や変形はありませんか?

・三脚ねじ穴が潰れていたり、汚れの詰まりはありませんか?三脚にしっかりと固定出来ますか?

・電池取付部分に破損はありませんか?
電池取付部分
・サイド面に破損はありませんか?
サイド面 破損
・巻戻しクランクに破損はありませんか?
巻戻しクランク 破損

〈レンズの状態について〉

・レンズにひび割れや変形などの破損はありませんか?

・レンズに汚れや指紋の付着はありませんか?
一眼レフ レンズ汚れ

・レンズにカビが発生していませんか?

・レンズ内部や隙き間に異物が入り込んでいませんか?

・レンズリングはスムーズに回転しますか?

・レンズがズレてしまう事はないでしょうか?

・レンズキャップやレンズフードを確実に装着出来ますか?

赤ポチが脱落していませんか?

※確認の際はレンズの取り扱いに十分ご注意下さい。取り扱いに不安がある場合は、専門スタッフが対応させて頂きますのでご安心下さい。


〈ファインダーについて〉

・ファインダーを覗き、汚れやシミはありませんか?

・ファインダー内表示は正常ですか?


〈撮影時の動作について〉

・ピントが正常に合いますか?

・ISO感度や露出などの設定が行えますか?

・シャッターボタンを半押しし、測光が行えますか?

・シャッターは切れますか?シャッターストロークは正常でしょうか?

・カメラから異音はありませんか?

・セルフタイマー撮影時はセルフタイマーLEDが点灯しますか?
セルフタイマー操作


・フラッシュコンタクトに破損はありませんか?
フラッシュコンタクト
〈デジタルカメラについて〉

・USB/端子カバーを確実にロック出来ますか?
一眼レフ 端子カバーなし

・電源を入れ、液晶が点灯しますか?

・ディスプレイの表示不良はありませんか?

・設定に合った画面表示や切り替えがスムーズに行えますか?

・バッテリーをカチっと音がするまで最深部まで差し込めますか?

・メモリーカードを装着し、正しく読み込みが行えますか?

撮影データの破損や自動消失はありませんか?


〈フィルムカメラについて〉

・裏蓋の外部の縁にスレはありませんか?

・シャッターボタンが変形していませんか?

・フィルムの巻き上げレバーの動作は良好でしょうか?

・巻き戻しクランクは立ち上がりますか?

・フィルムの巻き戻しがスムーズに行えますか?

・裏蓋は確実に閉まりますか?

・フィルム室内部に汚れの付着や、シャッター幕などに損傷はありませんか?

・セルフタイマーつまみに破損がなく、右に傾ける事でセルフタイマーが駆動しますか?

・電池を入れたまま長期間保存され、電池室に液漏れはありませんか?


〈フレックスシリーズ〉

・接続端子のキャップにひび割れや脱落はありませんか?

・電池室に蓋が入り込んでいませんか?


〈Rシリーズ〉

・測光モードの切り替えが行えますか?

・プレビューレバーを手前に引き、実絞り状態まで絞り込まれますか?

一眼レフの高価買取のポイント
ライカの一眼レフに関して、特に高額で取引されているものとして、元値の高額なもの、ボディだけではなくレンズとのセット商品などが挙げられます。

特に現行モデルに近いもので、新品・未使用品であれば、高額買取の対象となります。

また、ある程度使用している中古品でも、ボディやレンズの状態に不具合がないもの、購入した際の付属品やユーザーガイド・品質保証書などが全て揃っているものであれば査定評価は高くなります。

メーカー保証期間が長く残っているもの、OH後、あまり時間が経っていないものであれば、さらに査定評価が高くなります。

また、防湿庫などで保管されている状態の良いカメラであれば不具合も少ないため、再販がしやすくなりますので、弊社でも査定評価を高くしています。

ライカの一眼レフ用のレンズなどで、単品でも高額なものをつけていただくとさらに買取金額が高くなります。

*ボディのレザー剥がれは減点ポイントになりますので心から丁寧に扱うことが大切です
ボディのレザー剥がれ

ライカ 一眼レフの買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
LEICA ライカ M4 一眼レフ 117万番台 SUMMICRON F2 35mm 64,490
LEICA ライカ M7 フィルム一眼レフ カメラ エルメスエディション 417,299
LEICA ライカ M-P (Typ240) デジタル 一眼レフカメラ 270,021
LEICA ライカ ELMARIT-M エルマリート 1:2.8/90 E 46 40,978
LEICA ライカ ズミクロン SUMMICRON-M 1:2/50 E39 一眼レフ 54,692
LEICA SUMMICRON ライカ ズミクロン 1:2/35 99,051
LEICA ライカ M9 ボディ ミラーレス 一眼レフ美品 125,026
LEICA LEICA M5 ズミルックス SUMMILUX 1:1.4/50 一眼レフ 75,575
LEICA ライカ M8.2 デジタル 一眼レフカメラ 中古 107,888
LEICA ライカ M8.2 デジタル 一眼レフカメラ 中古 75,892
LEICA M-E デジタル 一眼 レフ カメラ ボディ 104,253
一眼レフの査定の申し出と違う事例
・付属品は全部揃ってあると聞いていたが、取扱説明書も専用ケースも入っていな
かった。
・聞いていたよりもかなり傷が多く、内部に錆びつきが確認された。
・液晶画面に損傷があり、見えにくくなっていた。
・ダイヤルの指標が消えていて、全体的に劣化がかなり目立っていた。
・三脚を取り付けるねじ穴が潰れていた。
・レンズフードをしっかり装着できなくなっていた。
・ピントを正常に合わせられない状態だった。
・シャッターを正常に切ることができなくなっていた。
・カメラから異音がしていた。

ライカカメラ買取のQ&A

かなり古いライカの一眼レフですが、買取は可能でしょうか? なにぶん古いものなので、ボディには小傷がありますが、レンズは綺麗です。
はい、正常に使用できるものであれば買取は可能です。カメラ本体のロゴの周辺に型式やナンバーなどが記載されていると思われますのでその部分の画像を一緒にお送り頂ければ助かります。
Leicaの一眼レフ用のレンズだけでも買い取りしてもらえますか?
はい、レンズだけの買取も行なっております。商品の詳細につきまして、当ホームページの無料買取査定フォームからお知らせください。
長年使用しているライカの一眼レフですが、シャッター速度が不安定な部分がありますが、撮影は可能です。買取可能でしょうか?
正常に使用できるものであれば買取可能ですが、シャッター速度が不安定ということで、ジャンク品としてかなり安価での買い取り、もしくは買い取りできない場合があります。メーカー保証期間であればメーカーにて修理された上で買取依頼をされることをお勧めします。
ライカの一眼レフカメラですが、デジタルではなくフィルム用ですが需要はありますか?
はい、使用上不具合のないものであれば需要はあります。
半年ほど前ライカの一眼レフの査定をお願いした者です。仮査定のメールをいただいた後、お返事しないままそのままになっています。半年前の査定金額でいいので買取をお願いします。
申し訳ございません。半年前の査定金額では現在の市場価格とでは変動がありますので、改めて現在の市場価格を確認し、新しく査定し直しますので、そちらの金額でご確認いただければと思います。

ライカカメラの買取対応製品

ライカの一眼レフの売却のことなら当店にお任せ下さいませ!

Leicaflex

Leicaflex SL、Leicaflex SL Mot、Leicaflex SL2、Leicaflex SL2 Mot

Leica

Leica R3、Leica R3 Mot、
Leica M モノクローム Typ 246 ボディ、
Leica SL Typ 601 ボディ、
Leica R4、Leica R4 mot electronic、Leica R4s、 Leica R4s-2、Leica R4s-P (in North America)、Leica R5、Leica R-E、Leica R6、 Leica R6.2、Leica R7、
Leica T、
Leica M Typ 262 ボディ、
Leica R8、Leica R9

ライカ 一眼レフの買取実績

■ 福島県・24歳・勝さん

ライカのデジタル 一眼レフカメラを買取してもらいたいという連絡があり、詳しく種類と商品の状態を聞いてみました。
すると細かいキズやシミがあり、箱や説明書もない状態だと言います。
そうなるとかなり買取価格が落ちる上に、査定の結果によっては買取できない可能性もあると伝えました。
買取してもらえれば価格は低くてもよいというので配送してもらいました。
報告通りにキズやシミが目立ちますし、箱や説明書もないので、ただ同然の価格でしたが、それでもよいというので買取を行いました。

■ 島根県・30歳・麻衣子さん

今まで使用していたライカのデジタル 一眼レフカメラを買取してもらいたいという要望がありました。
カメラの状態はよいと言いますし、付属品類も全て揃っていると言います。
早速配送をしてもらい、検品を行ってみました。キズや汚れなどもなく、とてもきれいな状態だったので、高額買取を行いました。
買取価格を報告すると、こんなに高い値が付くとは思っていなかったと驚いていました。
振り込みを行った後でお礼のメールも送ってもらい、スタッフ一同感謝しています。

一眼レフの特徴

ドイツの光学機器メーカーであったエルンスト・ライツのブランド名で、特に日本ではカメラになじみがあります。
ライカの一眼レフは後発で日本メーカーが先を進んでいました。 一部下記製品では日本メーカの部品が使われていた時期もあります。 「ライカフレックス」から始まり「ライカR9」で終了しています。
ライカの商品コードは5桁の数字で表されています。

上記以外の製品のライカ一眼レフカメラでも買取出来る製品もございます。
査定は無料です!当店買取担当者まで、お電話にて気軽にご相談下さい!
カメラ女子にも人気!ライカ一眼レフ

最初のカメラはCanonで手堅く、といったカメラ女子も、カメラを触り続けたり、雑誌を読んだりすると、いつかはライカの一眼レフが欲しくなります。

ライカの一眼レフを扱えるようになれば、カッコいい!と思う人も多いはず。

そんな、カメラ女子の為、弊社ではライカの一眼レフの買取を強化しています。

ご自宅に使用されていないライカ一眼レフをお持ちの方はぜひ、弊社へ売却くださいませ!

ライカ一眼レフとは?
ライカ 一眼レフ
ライカ一眼レフとは、ドイツの高級カメラメーカーであるライカが製造・販売する一
眼レフカメラのことです。
ライカと言えば主力製品はレンジファインダーカメラで、ライカはレンジファイン
ダーのイメージが強いですが、一眼レフカメラもたくさん販売しています。
ライカ一眼レフの初号機は「LeicaFlex」で、レンジファインダーと同じ35mmフィル
ムを使うカメラでした。
しかしライカが一眼レフを発売した頃にはすでに多くのカメラメーカーが一眼レフカ
メラを売り出していて、ライカ初の一眼レフカメラは露出計がTTLではなく、レンズ
上部にある受光素子で測光する造りで、ファインダーに関しては中央部以外が素通し
となっていて、レンジファインダーカメラのファインダーに似ていることなどから、
使いにくいと評判は良くありませんでした。
ライカ一眼レフカメラ2代目の「LeicaFlexSL」からは、一般的な一眼レフカメラと
同様の機能を持つようになり、大きさもアップししっかりとした造りとなりました。
2代目にはTTL露出計も内蔵し、使いやすさも大きく向上しました。
LeicaFlexSLのバージョンアップ版である「LeicaFlexSL2」を経て、「LeicaR3」
からはライカの一眼レフカメラ「R」シリーズがはじまりました。
R3からはライカと現コニカミノルタのミノルタが提携して共同開発となり、R3はミノ
ルタXEをベースにして開発され、絞り優先AEやスポット測光が利用できるようになっ
ているのが特徴です。
その後はミノルタXDをベースにしたR4が発売され、R3よりもコンパクトで軽量とな
り、持ち運びやすくなり、プログラムAEやシャッター優先AEなども搭載されました。
その後発売されたR4の廉価版であるR4sには、シャッター優先AEが省略されているの
が特徴で、次に発売されたR5には視度補正機能や中央重点側光が搭載されシャッター
スピードが1/2000まで拡大されました。
その後もR6、R6.2、R-E、R7、R8、R9と、続々とライカ一眼レフカメラが発売されま
した。