無料査定・お問い合わせ

新品・中古のライカカメラを現金にて高額買取させて頂きます。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休※営業時間外は無料査定フォームにて365日24時間対応

ライカ C型 買取
2016年3月15日

ドイツの光学機器メーカーだったエルンスト・ライツのブランドであるライカは、100年もの歴史を持つカメラブランドです。ライカは今まで一眼レフカメラのRシリーズや、高級レンジファインダーカメラ、コンパクトカメラ、プロジェクタ、双眼鏡など様々な製品が開発され発売されて来ました。元々光学機器メーカーであっただけに、性能が高くカメラファンに愛用され続けてきた製品ですよね。

今でもライカC型カメラをお持ちの方もいらっしゃることでしょう。弊社では不要になったライカC型カメラの買取に力を入れています。売却してくださる方は、是非今すぐ弊社にご連絡ください!

ライカC型は1930年から販売されたカメラで、ライカA型をレンズ交換可能にしたモデルです。初期の物はフィルム面とレンズの距離が異なり、それらをペアで調整して発売していたといわれています。今では骨董の価値もあるライカC型を大切に保管しておられた方、ご家族の方がコレクションしておられたなど、弊社に売却してくださる方はいらっしゃいませんか?

デジタルが一般化されている今では、フィルム式のカメラは珍しくなってきました。今の若い人達は、フィルム式のカメラを見たことがないかもしれませんよね。中には昔のフィルム式のカメラこそカメラらしいと、今でもデジタルではなくフィルム式カメラを使用しておられる方もいらっしゃるでしょう。

スマートフォンの登場によりカメラの姿が薄くなりつつありますが、本当の写真好きの方は今でもカメラの良さを忘れず、愛用しておられることでしょう。ライカC型を是非手にしたい!という方もいらっしゃいます。以前のフィルム式のカメラこそ、温もりを感じるという方もいらっしゃいます。

今は誰も使うことなく、片隅で小さくなっているライカC型カメラはありませんか?是非弊社に売却していただき、ライカマニアの方にリユースして頂けませんか?懐かしのライカC型カメラの出現を、心からお待ちしております。

ライカ C型