無料査定・お問い合わせ

新品・中古のライカカメラを現金にて高額買取させて頂きます。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休※営業時間外は無料査定フォームにて365日24時間対応

Leica Brightline ファインダー

Leica Brightline ファインダーの買取

Leica Brightline ファインダーの買取

ライカのカメラには、いろいろなアクセサリーが存在しています。

最もよく知られているのはレンズでしょうが、ファインダーもたくさんの種類が存在しているのです。

その中でも人気のファインダーがLeica Brightline ファインダーという種類になります。

似たような種類であっても、ちょっとした違いで使いやすさや写真の出来が変わってくるので、とても重要だと言えるでしょう。

主な種類を見ると、M for the 21mm M Lensなどがあるのですが、重要なのは21mmというところです。

これは焦点距離がどれぐらいあるのかというサイズになっているのですが、21mmだけではなく、24mmや18mmも販売されています。

同じサイズであっても、ブラックとシルバーが存在しているのも特徴だと言えるでしょう。

色は自分の好みで選ぶのが一般的ですが、焦点距離はとても重要になるので、どのような環境でどういった被写体を撮影したいのかによって変わってきます。

これらのファインダーは、弊社でも買取を行うことが可能ですが、単品よりもいろいろなアクセサリーをまとめて買取したほうがよいでしょう。

もしくはカメラ本体と一緒に買取することをおすすめします。

高価買取の前に!

以下Leica Brightline ファインダーの不具合事例をまとめました。以下の様な事例がある場合は買取をお断りさせて頂く場合がありますので、ご了承願います。
■不具合、故障

レンズにキズや打痕が付いていませんか?

レンズに汚れが付着していませんか?

擦れて印字されている文字が見えにくくなっていませんか?

カメラの本体ときちんと接続できますか?

撮影した画像がおかしくなることはありませんか?

Leica Brightline ファインダーの買取対応製品

Leica Brightline ファインダーのことなら弊社までお問合せください!買取後の運送料は、弊社がお引き受けいたします。

LEICA/ライカ

ドイツの光学機器メーカー。レンズの描写性能のクオリティが高く、プロカメラマン・アマチュアカメラマン、またコレクターや愛好者も多い。

Leica Brightline finder M-24 Silver
Leica Brightline finder M-24 Black

上記以外の型式・製品・メーカーのLeica Brightline ファインダーでも買取出来る製品もございます。
査定は無料です!弊社買取担当者まで、お電話にて気軽にご相談下さい!